切削加工・金型製作・航空機部品並びに宇宙関連部品加工

■ 会社概要

会社名: 株式会社 栃澤金型製作所
所在地: 本社工場 栃木県下野市柴268-1
石橋工場 栃木県下野市石橋1560-1
敷地・建物: 本社工場 敷地面積/8600平方メートル 建物/3535平方メートル
石橋工場 敷地面積/900平方メートル 建物/520平方メートル
設立: 昭和44年8月1日
資本金: 25,000,000円
代表取締役: 栃澤 哲
従業員数: 40名(平成20年4月現在)
事業内容: 航空宇宙関連部品加工
各種金型設計制作
精密治工具設計製作
精密部品加工
試験研究装置、風試モデルの設計及び制作
取引銀行: 足利銀行 石橋支店
栃木銀行 石橋支店
日本政策金融公庫 中小企業事業 宇都宮支店
主要受託先: 富士重工業株式会社 航空宇宙カンパニー 殿
古河電気工業株式会社 日光事業所 殿
古河スカイ株式会社 小山工場 殿
MMCスーパーアロイ株式会社 殿
ホンダエンジニアリング株式会社 栃木工場 殿
三菱製鋼株式会社 宇都宮製作所 殿
櫻護謨株式会社 大田原製作所 殿
三菱重工精密鋳造株式会社 殿
主要仕入先: 小林商行有限会社 殿
古河産業株式会社 殿
神和アルミ工業株式会社 殿
日立金属工具鋼株式会社 殿
パートナー企業: 有限会社 光伸 他 10社

■ 沿革

昭和42年(1967) 栃木県下都賀郡石橋町大字1560-1にて栃澤英治が個人経営で創業
ダイキャスト金型製作を主として行う
昭和43年(1968) 古河アルミニウム株式会社 小山工場殿と取引開始
昭和44年(1969) 有限会社栃澤金型製作所を設立
昭和48年(1973) 富士重工業株式会社 宇都宮製作所殿と取引開始
昭和55年(1980) 三菱製鋼株式会社 宇都宮製作所殿と取引開始
平成3年(1991) 株式会社栃澤金型製作所に組織変更
平成7年(1995) 本社工場を下都賀郡国分寺町(現下野市)に移転
高速横型マシニングセンター「A77」を導入
DNC化完了
平成10年(1998) 高速横型マシニングセンター「MCB1713」を導入
高速横型マシニングセンター「A77」を増設
平成11年(1999) 富士重工業株式会社宇都宮製作所 (航空・宇宙部門)検査認定業者を取得
平成12年(2000) CNC三次元測定機を設置
高速横型マシニングセンター「A88」を設置
平成13年(2001) 三次元CADシステム「CATIA」を設置
ISO9001取得
ホンダエンジニアリング株式会社 栃木工場殿と取引開始
平成14年(2002) NCマシンシュミレーター「Vericut」を導入
平成16年(2004) 三菱マテリアル株式会社 桶川製作所殿と取引開始
NCマシンシュミレーター「Vericut」を増設
平成20年(2008) 本社工場を現住所に移転
平成21年(2009) JIS Q 9100認証取得
エコアクション21認証取得
株式会社 栃澤金型製作所
〒329-0412 栃木県下野市柴268-1

>>TEL:0285-40-5565
>>FAX:0285-40-7704